最近、大きな出会いがありました★それでは、発達障害の子供の可能性を引き出す先生なのです。
 勇悟が生まれて、数えきれないほどの先生に相談し、たくさんの施設に相談に行きました。

 親身になってくれる先生もいました。

 でも、母親の立場で一番、何をもとめていたかというと…

 勇悟の発達を見守るのではなくて、成長を後押ししてくれる人を探していたのだと思います。
 「大変だね。頑張って」


 じゃなくて、「勇悟くんにこんなことをしてあげれば、伸びる可能性があるよ。」
 という、寄り添い方を知りたかったことに気づきました。


 週2回。お世話になり始めてたのですが…毎回、勉強させられます。


 子供の成長も可能性も計り知れないと私は、信じていて…600グラムだった子が今は、30倍★(笑)

 しゃべれない子が、しゃべれるようになったり…。

 いろんな奇跡が、あるような気がします。


 いつか勇悟と話せる日が来るのかな? 可愛いだけで、充分癒させているけれど…。
やっぱり、いろんな話もしてみたいなー。

看板のない発達療育所! いるのですね。 カリスマ先生が★ あきらめないで、探していると出会えるんですね。
紹介くださったシノヅカ先生にも大感謝です。

                                                    

 
ゲンキのモト All Rights Reserved.