vol.32_daiet01

頑張ってダイエットしても、すぐにリバウンドしてしまう…そんな経験はありませんか?
今回は先生に「失敗しないダイエット」のコツを伺いました!

vol.32_daiet02

太る主な原因は、摂取カロリーと消費カロリーのアンバランス(食べ過ぎと運動不足)と、基礎代謝量の低下です。
基礎代謝量は「偏った食事」「限定された食材だけでのダイエット」「極端な食事制限をした状態での過度の運動」などによって、低下してしまいます。

vol.32_daiet03

vol.32_daiet04

生活や食習慣を整え、基礎代謝量の低下を防いでいれば太ることはあまりなく、ダイエットに成功した後もリバウンドしにくくなります。
また、子どもの頃から食育に取り組んでいれば将来のメタボを予防できるので、ママの生活習慣を見直すことはとても大切!一家の食生活を支えるママの意識を変えることは、家族みんなの健康につながります。

vol.32_daiet05
vol.32_daiet05-2

vol.32_daiet06

規則正しい生活・適度な運動・バランスの良い食事などによって基礎代謝量を上げながら、摂取カロリーと消費カロリーのバランスをキープしましょう。
筋肉は一番カロリーを消費する部位なので、運動によって身体の筋肉量を上げることは特に効果的です。

vol.32_daiet07

バランスよく栄養を摂りながらカロリーをコントロールするのは難しいもの。そこで1日1~2食、通常食を「フォーミュラ食品」に置き換えることをおすすめしています。
「フォーミュラ食品」とは、良質なタンパク質を主原料にし、糖質・脂質を控え、ビタミン・ミネラルをバランスよく含んだ規格食品のことで、無理なく効果的にカロリーをコントロールできます。
体重コントロールの治療として、医療機関でも利用されていますので、気になる方は相談してみてはいかがでしょう。

vol.32_daiet08

 

医療機関で「フォーミュラ食品」を用いたダイエットの相談ができます!

詳しい情報は本誌ページで!▶▶▶▶▶こちらから

 

ゲンキのモト All Rights Reserved.