fujinka_01 fujinka_02 fujinka_03

fujinka_a01

受診前のビデは控えて。膣を洗浄してしまうと分泌物の状態がわからなくなります。受診時の服装はスカートで!パンツスタイルでは手間取るし、診察台に乗るときに不便です。ストッキングやタイツも同様ですね。

fujinka_04

fujinka_a02 特に症状がないときの定期検診は1年に1回で大丈夫。でも不正出血や生理痛がひどくなったなど変化が現れたときは、すぐに受診を!卵巣の疾患は初期症状が出ないことも多いので定期検診で必ずチェックして!

fujinka_05

fujinka_a01 何か症状がある場合は、健保で受診できます。全額負担での受診には子宮がん検診や性感染症検査などのブライダルチェックや妊婦健診などがあります。妊婦健診は自治体のサポートがあるので確認しましょう。

 fujinka_06

fujinka_a02 20才を過ぎたら、特別な症状がなくても定期的に診てもらいましょう。病気の早期発見や体調管理に役立ちます。女性のからだは常に変化していくもの。ホルモンバランスの確認もしてみましょう。

fujinka_07

fujinka_08 ママとなっても、婦人科はなかなか受診しにくいという方も多くいらっしゃると思います。それだけにパートナードクターを見つけることが、大切ですね。なにか異変がおこって慌てないためにも、ぜひ準備をする意味でも、受診していただけたらと思います。ぜひ心配なことは気軽にわたしたち婦人科医に相談してください!

 fujinka_09 fujinka_10

生理のトラブルに限らず、女性の身体と心についてどんなことでも相談に乗ってもらえるのが婦人科です!女性であれば「生涯のパートナー」ともいうべき婦人科ドクターを、必ず一人はみつけて欲しいもの。知人からの口コミや、「ゲンキのモト」などの情報を参考に探すのも良いですし、最近ではインターネットや便利な検索機能を搭載したアプリも評判です。ぜひ自分にピッタリのパートナードクターをみつけてみてください! fujinka_11

 fujinka_12

ゲンキのモト All Rights Reserved.