35arau1_01 35arau1_02

▶なおこ皮膚科クリニックの詳しい情報はこちらから!

35arau1_03 スキンケア製品を選ぶ際、読者の方からよくそんな声を耳にします。選ぶ基準のひとつとしては、『肌への刺激や影響をきちんと調べているかどうか』が大切だと思います。そんなわけで今回は、皮膚科専門医の服部先生指導のもと、読者の皆さん参加型の皮膚刺激テストを実施しました。皆さんが、スキンケア製品の肌への安全性について考えるきっかけになってもらえれば嬉しいです☆ 35arau1_0535arau1_04 今回、試験を実施するにあって、「ゲンキのモト」読者のママさん達と、その子ども達にご協力をいただきました!ベビー用保湿剤の皮膚刺激テストということで、テストをするのは0~5歳の10名の子ども達です。さあ、いよいよテスト開始です☆ 35arau1_06 35arau1_07 35arau1_08 現在、スキンケア用品を含む化粧品では、全ての成分をパッケージに記載する決まりになっています。子どもの肌は大人と比べて薄くデリケートなため、ママが使って問題ないものでもカブレを起こすことがあります。ですから、お子さんの肌に使うものについては、パッケージの成分表示を必ずチェックして、肌刺激の強い成分を避けることが大切です。 35arau1_09 35arau2_01 35arau2_02 35arau2_03 35arau1_010
ゲンキのモト All Rights Reserved.