vol.32_uv01

 夏の肌トラブル上位はあせもと紫外線、スキンケアや服装、UVケアで肌トラブルから守ってあげて。

洗浄と保湿が基本です。汗をかいたらこまめに濡れタオルで拭いて清潔に。学校にいる間も自分でケアできるよう練習してみましょう。そしてキレイにしたあとは、保湿ケアを夏でも欠かさないことが大切です。

 こどもは汗っかき。あせも対策はこんなことに気をつけて

■汗を吸わないオシャレ服は気を付けて!

■袖なしよりは半袖を!

■汗+アカ・ホコリ→アルカリ性になってかゆくなるから、汗はそのままにしない!

■エアコンの設定温度→25℃以下に

吸湿性・通気性の良い服装。汗をかいたらすぐタオルで拭くか洗い流す。そして保湿。 

すぐに着替えるvol.32_uv07

朝晩の全身保湿ケアを忘れずに!

一生に浴びる紫外線量のうち6割が10代までに浴びるといわれています。
こども時代からUVケアをしっかり行いましょう。
なかなか学校では塗り直しができないこどもには、ウォータープルーフタイプがオススメ。
以前は水が汚れるからと、学校プールでの使用は認められていませんでしたが、現在は学校でも紫外線が問題視されるようになり、使用が認められています。

プールがない日もUVケアを忘れないでね。

vol.32_uv08

vol.32_uv09

■長袖シャツや長ズボン、ブーツ、帽子を身につけ、できるだけ皮膚が露出されている部分を減らすようにします。

■おなかや背中が出ないように気をつけましょう。

■靴下をはき、サンダルではなく足の指先がしっかり覆える靴をはきましょう。

▶ウチの子プールに入って大丈夫?に戻る

▶詳しい情報はこちらから

 

ゲンキのモト All Rights Reserved.